IMG_ミネラル水

ミネラルウォーターで便秘を解消


毎朝、起きがけにコップ一杯の水飲むと体にいい。
こんなフレーズを聞いたことのある方は多いでしょう。
では、朝に水を飲むと何が良いのでしょうか。
実は、便秘の方におすすめの習慣なんです。
何を隠そう、私自身もひどい便秘持ちで、何年も悩み続けていました。
女性で同じ悩みを持っている方は多いと思います。
現に、私の友人にも多くいます。
私は、この話を聞いてから毎日欠かさずに飲んでいます。
一番いいのが、硬水のミネラルウォーターを常温で一杯~二杯、ゆっくり飲むことです。
それまでは薬に頼っていたのですが、薬を飲まないと大便が出ないという状況に陥ってしまい、これはあんまり良くないなと感じていました。
薬ですから、副作用の心配もしていました。
それが、起きがけにミネラルウォーターを飲む習慣を始めてから一週間くらいで、久しぶりに薬を飲まずに便意をもよおしたのです。
それはそれは、驚きでした。
そしてとっても嬉しかったことを覚えています。
今まで何年も便秘に悩んできたのですから。
もちろん、個人差はあるでしょうが確実に私にとって効果テキメンであったことは間違いありません。
硬水は、日本人にとって飲みにくい水です。
日本で飲んでいる水は、軟水だからです。
初めて飲む人は、飲めないかもしれないくらい独特ですが、ゆっくりと体に染み渡るように飲むので、自分のペースでその味に慣れていくことができます。
当然、慣れてしまえば全く問題なく飲めますし、何より便秘の方なら誰でもがこの苦しみから脱したいと思っているでしょうから、それに比べればなんてことないでしょう。


では、硬水のミネラルウォーターの何が便秘にいいのでしょうか。
実は、硬水にはマグネシウムという成分が多く入っています。
便秘薬にもマグネシウムを含んでいるものが多くあるくらい、便秘にとって効果的な成分なのです。
それが、ミネラルウォーターだと薬ではなく自然のマグネシウムですから安心です。
さらに、常温で体に染み渡るように飲むことで、腸が目を覚まし活発に動くきっかけとなります。
ここで冷たく冷えたミネラルウォーターを飲んでしまうと良くありません。
何故なら、腸は冷えるとストレスを感じてしまうからです。
とにかくゆっくり、自分の身体と対話しながら、今どこを水が通っているかを感じられるくらいゆっくりと集中して飲むことをおすすめします。
そのあとに、すこしストレッチをするのも効果的でしょう。
腸が健康になり、快便が習慣づくと、他の部分も調子がよくなることに気付く方も出てくるでしょう。
それだけ、日々の排泄行為は人間の体にとって重要なシステムなのです。
逆をいうと、お通じが良くないことは健康に非常に良くない現象ということになります。
お肌の調子が悪くなったり、口臭がきつくなったりしてきます。
体に不必要なものが溜まるわけですから、当たり前のことなのかもしれません。
今日からぜひ、起きがけの硬水のミネラルウォーターを始めませんか。
健やかな体と心。すべてはつながっています。
体調が良くなることは、日々の暮らし、人間関係、心持ちがよくなることなのです。
それが、たった一杯のミネラルウォーターから始まるのですから、なんてお気楽な健康法なのでしょうか。

MENU